Thursday, October 19, 2017

......Tengachaya,Nishinari-ku

 
「三人集まればもんじゅのちえやなぁ~」 (三人寄れば文殊の知恵。)
 
帰途、いつものスーパーのイートインコーナーにて。
 “あやとり” トリオ(おじいさん 1:2 おばあさん)会話より。

大きな声が耳に残る...

Monday, October 16, 2017

......Kishinosato,Nishinari

 
ここ最近雨ばかりで洗濯物がなかなか乾かない。
 
今晩は近所のインド料理店でチーズナンセットをがっつり食べて、
帰室後『NHKスペシャル』で彼等(ありがとう21)の映像が一寸でも
流れたりすれば、思わず胸がジーンと熱くなった…


Friday, October 13, 2017

......Connecticut,USA

 
先日、The Anamorphosisチームのオルガ・ヤツケビッチさんから連絡あり。

早速、今朝EMSで本を送る。

Wednesday, October 11, 2017

……Penguin Cafe Orchestra

 
現像液をつくりながら、ペンギンカフェ“オーケストラ”時代の
CDやレコードを聴く……
 

ふと、昔住んでいた吉祥寺のアパートから 歩いて数分の
雑居ビルに在ったペンギンカフェで購めて

 
クタクタにくたびれたTシャツがあったことを思い出し
ゴソゴソ探したが見つからない…


Tuesday, October 10, 2017

......Club Quattro,Umeda

御堂筋線で梅田に出る。 ヨドバシカメラでD-76を1袋購入。

 
夜、泉の広場で待ち合わせてクアトロへ。ペンギンカフェのライブに行く。
ちゃんとしたライブハウスで音楽を聴きに行くのは久しぶり。

 
懐かしくて新しい…この奇妙な感覚は大好物です。
帰途「…マメバタケ(Bean Fields )!」 
日本語の響きが地下鉄に乗っても耳から離れない。


Sunday, October 8, 2017

......Nishinari-ku,Osaka

 
朝、メール確認。 台湾アート・コネクションのケビン・チェンさんへ
 
先日の書類を訂正して、再度ゆうゆう窓口からEMSで送る。
 
昼から西成周辺で撮影。 暑い。

Saturday, October 7, 2017

......Shin-Imamiya,Nishinari

 
雨のち曇り、時々晴れ。
 
何かひとつのことをはじめて効果があらわれるまでには時間がかかる。
 
その時間には個人差がある。
 
地道に何かひとつのことを続けている人の話は妙に心が落ち着く。

Friday, October 6, 2017

......The Seventh Art Theater,Juso


 
雨。 十三の第七藝術劇場でエステラ・ヘネルの『いのちのはじまり』を見る。
 
ブラジル人監督が9カ国の現場を撮影したドキュメンタリー映画。
つめ込み過ぎで、おなか一杯…。
 
映画館を出て傘が裏返りそうになりながら、淀川沿いのブルームギャラリーに、
写真を見に行く。 少ないほうが楽しい。 

Wednesday, October 4, 2017

......From my room,Nishinari

 
同じ本やレコードを繰りかえし読んだり聴いたりしていれば、
 
充分なんだけど、だんだんそうなりつつある。
 
このままでいいかと思えてくる…. 行き詰るときのパターンはいつもこれ。

Monday, October 2, 2017

......Cine Nouveau,Kujo

 

雨。 ツァン・ツイシャンの『河の流れ 時の流れ』をシネ・ヌーヴォXで。

香港人監督が十年以上かけて、生まれ育った村の現在、過去、未来のストーリーを

撮影した映画。 帰りに九条周辺を傘をさしながら一寸だけ撮影。

Sunday, October 1, 2017

......Shin-imamiya,Nishinari

 
高いモノもいいけど、毎日気軽に使えて食べれる慣れたモノが
 
やっぱり自分にとっては一番いい。
 

Friday, September 29, 2017

......From my room,Nishinari

 
先週出しそこねた資源ゴミを今朝はちゃんと出した。
 
あまりものは持ちたくないけど、知らず知らずのうちにものが増えてゆく。

Thursday, September 28, 2017

......Yagenbori,Hiroshima


今週日曜日。 昼下がりの人通りが途切れた広島の街中を歩いた。
昭和50年代、9歳までを過ごした流川(祖父母宅)、薬研堀(実家) 界隈…
その時分も歓楽街の日曜は閉店ガラガラ状態で静かな街だった。


しばらくはこの周辺にあったいくつかの見慣れた建物も、
いつの間にか沢山の駐車場やコンビニになっている。
馴染みの「あずま温泉」は、もう大分前クラブ(ダンスする方)に。


振り返って思えば、銭湯に毎日通っていた風呂なし商店の上階で、
家族四人で暮らし、この辺りを友達と一生懸命走り回っていた頃の光景は、

 
現在、どこかの路上や西成の近所を一人ブラブラ歩いて撮っている最中にだけ、
往時の空気感や匂い、たたずまいが無意識(無理やり?)に蘇って、
勝手に置き換え、重ねて見たい欲望が、自分にとっての写真なのかもしれない。
 と時々こんなことを考える。 おしまい。

Wednesday, September 27, 2017

......Hiroshima

昨晩、広島から西成に戻った。
写真集の打合せ二件が主な目的で三日ほど滞在した。
 
 
まずは担当者の方と顔合わせ、本のあらましを伝える。
サイズ、頁数、紙、印刷方法……細かい打ち合わせを開始した。
 
 
その前日、久方ぶりに祖父とミーミー(老描)の顔を間近で見て
元気でいることを確認したくて、広島駅から呉線で竹原へ向かった…



Wednesday, September 20, 2017

......Meixico City

 
メキシコシティで大地震…
 
32年前の全く同じ日にも大地震があって1万人が亡くなっているらしい…
 
今年初めに訪れたが昨日のような気がする。
 
信じれない建物崩壊やガス爆発の映像がいくつもあがってた……大丈夫かなあ。
 
 


Tuesday, September 19, 2017

......Tennouji,Osaka

 
 天王寺北口。 今日も同じ席で見てみる。 
 
昨日と今日…今日一日でも時間の変化、自分の意識、気分で不思議と変わる。
 
何冊つくっても、失敗をたくさんするから、まったく気が抜けない。
 


Monday, September 18, 2017

......Near Tennouji station,tennouji-ku


プリントの束を抱えて出かける。 毎日くり返し見ている。

「やっぱりこっちがいいかな」 と迷いジタバタ。

どれを選んでどの順番で見せるか考える…組み合わせは無限にある。



Thursday, September 14, 2017

......Tsuruhama,Osaka

メキシコシティとサンフランシスコの写真の束を持ってOcatからIkeaへ行く。
今、来年刊行予定の二冊の写真集をつくっている。
前回はベルリンとパリの路上で撮影した写真を本にした。
今回も風景であれ、通る人の姿、音、匂い…どこにでも転がっている光景。
出会った時の奇妙な違和感は、何かしら共通するものを感じます。

Sunday, September 10, 2017

Art photograph group show



 
RECTO VERSO GALLERY での展示は昨日無事終了しました。

会場は装飾要素を一切排除したホワイトキューブの空間となっており
面識のない写真家をギャラリーが独自で選出し、グループショーとして
構成するシリーズ。今回は東京、名古屋、大阪からの出品。
僕は昨年に続いて4回目の参加です。

展示方法を自身で考え過ぎると、作品がつじつま合わせ的に流れて
行き着いてしまうこともあるので、担当の方々の感覚的で適切な作品の
見せ方には毎回興奮します。今回も展示のチャンスを与えていただいた
ギャラリーの方には深く感謝します。


そしてご来廊いただきました皆さまありがとうございました!


Wednesday, September 6, 2017

......Tokyo

とにかく予定を詰め込まないと安心できない人もいれば、その逆もいる。
もちろん自分は後者です。それはそれでどうなのかと思うけど、どうにもならない。
 
 
どうしようもない部分もふくめて、仲良くしてくれる人たちがいると、
ほんと嬉しくなる。
 
 
今さら反省してもどうにもならないから、若いころに怠けすぎたツケについては、
極力、目をそらすことを心がけよう。

Tuesday, September 5, 2017

……Tokyo


今朝はピカピカのリーボックのスニーカーを履いて、
新大阪駅でマドレーヌを購め、グループ展の会場めざして出発。


たどりつくまでの時間……
「20代や30代の頃に比べて“ないものねだり”をしなくなってきたなぁ…」とか、
「面倒くさいことや、ややこしいことは、いつまで経っても苦手で億劫…」とか、

  
自分には何が足りないのか、ボーと浮かんで…
ギャラリーに到着する頃にはポッと消え去る。

9日(土)まで展示してます。是非!


Sunday, September 3, 2017

Exhibition

◆グループ展のお知らせ
 
 
東京・日本橋のRECTO VERSO GALLERY で開催される
Art photograph group show に参加します。
 
今年の冬サンフランシスコで撮影した写真を展示いたします。
ご高覧いただけましたら幸いです。 
 

 



Thursday, August 31, 2017

......Tsuruhashi,Higashinari-ku


おいしいかき氷が食べれると云う玉造の店に誘われていく。

店を出た後、休み休み日陰をゆっくり歩きつづけていたら、

 熱気と青空がベッタリ貼り付く、久しぶりの 鶴橋に到着。

Wednesday, August 30, 2017

......From my room,Nishinari

 
最初に声を上げたのを聞いた時、それが何を意味するのか不明だった。
 
あれから一年半毎日のように続いた。 我慢する(待つ)状態が
 
その後大きく作用して予想外の展開が起こることもある。
 
せっかちな自分は、次になにかいい方向へ向かいたくて「間」が我慢できなくて、
 
くじけそうになった時…色んなことをしたり、色んなことをしなかったりした。
 
しないってことも、ひとつの行動だと改めて教わる。
 
第一条件は続けること。 西成物語、まだまだ続きます……


Friday, August 25, 2017

......Hanazonocho,Osaka

 
昼間からお酒が飲みたくなる時があるけど、ぐっとこらえる。
 
どう云うわけか、これだけはガマンしている。 ギャンブルもしない。
 
夜のニュース番組とかで、彼等の映像が流れたりすれば
 
 思わず胸が熱くなり、美味しい酒が飲める。

Wednesday, August 23, 2017

……Tengachaya Station ,Osaka

 
 この夏は、ここ関西で何度もバンザイした。最後、一寸だけ涙がこぼれた。
 
とにかく楽しかった…「ありがとう21」に感謝です。
 
甲子園準優勝!おめでとうございます。
 


Tuesday, August 22, 2017

......Sankaku koen,Nishinari

 
ひとつのアウト、ひとつのヒットの行方だけじゃなく、
 
選手や先生(監督)やチームの…アルプス応援団の表情、ブラスバンドの音…
 
数字にはあらわれないけど、色んな価値が存在する。
 
明日も楽しみです。 「ありがとう21」


Sunday, August 20, 2017

......Shikaku Koen,Nishinari

 
グラウンドとスタンドのドキドキワクワクを見て、感じて、
 
自分もよけいにハラハラドキドキして…...
 
そうな 繰り返し……。今はボーとしている。「ありがとう21」


Saturday, August 19, 2017

……Hanazonocho,Nishinari-ku


根が怠けもので大汗かきです。
 
毎年この時期は写真欲が減退して、カメラ(マキナ6×7)が重い。
  
気持ちがたるんでいるとき、厳しい勝負の世界の映像を見ると、すごく刺激を受ける。
  
夏、大阪、暑さが続いている。 「ありがとう21」

Friday, August 18, 2017

......Motomachi,Kobe


午後、JRに乗って神戸に出かける。 写真展と古本屋をまわる。

モトコーのSING ANTS Galleryで阿部淳氏の『クリチャーズ』をもう一度見に行く。

結局写真集は買わずに文庫本1冊だけ購めて店を出た。

Thursday, August 17, 2017

……Shin-imamiya,Osaka

 
ひいきのチームのゲームが放送されると、仕事が手につかなくなる。
 
この夏のような……はとくに。
 
時間を忘れ、仕事を忘れ、今、どこの街を歩いているのかすら忘れるほど没頭できる。
 
夏、まだまだ暑さ続く大阪より。 「ありがとう21」

Monday, August 14, 2017

......Kamagasaki Summer Festival


 
今年も目当てのラッパーが出演する近所の公園の夏祭りへ。
 
上ばっかり下ばっかり見ながら撮影なんてしてられない…
 
カメラは2秒でカバンにしまい、やっぱり汗だくでダンス…堪能した!


今夜の西成はエエ風吹いてます。

Sunday, August 13, 2017

......Sankaku-koen,Nishinari

 
 
昨日(アメリカ時間)はヒップホップ誕生44周年記念らしい。
Googleのトップページで教えてもらう…
 
子供の頃、野球カードやビックリマンシールと同じように?集めていたラップ。
買ってきた日に家で針を降ろすときのドキドキ感が堪らなかった。
苦労して探したレコードはときどき、いやしょっちゅうハズレもあった。
だけど認めたくないから無理やり聴きこんで好きになった。
 
明日は大阪・西成の三角公園で大好きなラップ聴きに行きます。


Friday, August 11, 2017

.....Koshien,Nishinomiya-shi

 
 
 
 5時起床。6時半到着。既にぐるり長蛇の列…7時開門。8時プレイボール……
 
その瞬間にしか味わえないライブを見たあと、すぐに言葉にならない。
「カッコイイ」「感動した」「おもしろい」…とかの言葉は出ても、
余韻の伸びしろを、すぐには切りたくない。
 
ほんとうに心動かされたことは、まだまだ言葉にしないでいたい。
ものすごく云いふらしたいのをぐっと我慢。
 
真夏、暑さが続いている。「ありがとう21」

Tuesday, August 8, 2017

......Kishiwada,Osaka

 
先週末も朝から現像液つくって、遮光カーテン二重のクーラーなし(扇風機のみ)の
四帖で死にそうになりながら暗室した。
 
テストもとらずにいきなり本番。スポッティングは大嫌いだからしないけど、プリントは好き。
今日は仕上げたプリントを両手に抱えて岸和田まで額装を頼みに行く。
 
取りあえずこれで来月の展示の目処は立った。
落ち着くために好きなレコードと野球のことでも考えよう…
 
 

Monday, August 7, 2017

......Tsuruhama,Osaka

 
台風。 終日雨風すごい。昼過ぎからはいつものIKEAへ避難。
 
ダミー本の続き……組み合わせは無限にある。
ラフをつくっているうちに、何かが浮かぶときもあれば、
何十パターンもつくったのに、やっぱり最初の案が一番イイ!なんてこともある。

Sunday, August 6, 2017

……From my room,Nishinari


今年も大阪で迎える、毎年同じ時間に手を合わせる。

ここにいない広島の家族もしていると思います。

平和だと云うことに感謝しないといけない。


Wednesday, August 2, 2017

......Shinsaibashi,Osaka

 
 
先日はストリート・スナップの名手 脇田耕二氏の展示を見に壱燈舎へ行った。
 
ギャラリーを出てすぐゲイリー・ウィノグランドの『WOMEN ARE BEAUTIFUL』が浮かぶ…
買っては売り、また買い戻したり、今はもう手元にないけど忘れられない写真集。
一寸まえ、この先のコロンボ(古書店)で見かけたなぁと、試しに向かうと
正面の硝子棚にまだ並んでいた。
 
「このペーパーバックおいくらですか?」 
「四万二千円です。」 「ハードカバーだと、この倍はしますよ…」
店主はニヤリと笑いながら答えた。
 
久しぶりに手にとって見返してみると……ほしい。
しかし、当然ながら今は手も足もでない。 
高くて買えないなら、買うな。……昔の自分にもいいたい。